自社製品一覧

自社製品一覧

特許及び実用新案について NEW!!

 

弊社では既存技術に基づく開発だけでは無く、独自の新しいアイデアも考案しております。弊社が現在までに取得した特許及び実用新案は下記になります。(現在開発中の製品も含む)

 

公開番号/登録番号発明の名称
特許公開 2012-127491 緩まないねじ
特許公開 2012-096347 工作機械における芯の補正器具
特許公開 2008-272911 測定用定盤
登録実用新案第3169100号  フレキシブルストッパー
登録実用新案第3169080号 膜厚角度ゲージ
登録実用新案第3168606号 3軸フレキシブル砥石ツール
登録実用新案第3168295号 3軸スピンドル
登録実用新案第3167370号 雄両センタ同軸研磨機
登録実用新案第3167214号 とれないボルト
登録実用新案第3014872号 工作機械用ターニングアタッチメント
特許公開2013-234490 回転式半球型測定子
特許公開2014-063009 周接ねじ構造

 

 

※公開番号/登録番号は特許電子図書館の管理番号です。

 

自社製品

Rotary RGシリーズ

 

お手持ちの工作機械が手軽に少しだけ変わります。そして ・・・ 機械加工が大きく変わります。

超精密両センタ付テーパアーバ

 

穴の中に挿入して寸法測定や振れ測定に使用できます。

両端の外径寸法でサイズによって2.5~5[μm]のテーパになっていますので、穴の最少円を測定したり、穴に挿入して固定したりできます。

 

マグスクウェア

 

製品や基準面に磁力で取り付けて、直角を測定できます。直角度1μm以内。

 

直角マスタ

 

定盤上で直角のマスタとして使用します。寸法300×200mmで精度1μm以内。

 

円筒スコヤ

 

端面に対して外周面の直角が0.5[μm]以下です。軸方向の真直度も0.5[μm]以下ですので、測定物との隙間をみて、直角度、真直度を比較測定できます。

 

エアー定盤

 

 

上面から空気を吐き出し、製品を浮かせてリンギングを防ぎます。また、逆に空気を吸引して製品を保持します。 製品をピンで支え、そのピンをセラミックスや超硬、またはステンレスで製作。耐摩耗や腐食防止を目的とします。

 現在、外径φ300[mm]ですが、それ以上の大きさも製作可能です。